Q&A


Q. 散骨は違法ではないのですか?

A. 違法ではありません。 法務省では、散骨に対して「節度をもって葬送の一つとして行われる限り 違法ではない」という見解が認められておりますので厚生省では、 散骨の様な葬送の方法については、墓地埋葬法では想定しておらず 法律の対象外であると表明しました。

 

Q. 遺骨は、全部散骨しないといけないのですか?

A. 全部散骨する必要はございません。分骨といって半分は散骨、 半分は残してお墓、もしくはご自宅にて供養される方もいらっしゃいます。

 

Q. 散骨の際の格好は?

A. カジュアルな格好で構いません。堅苦しい感じで行うわけではありませんので夏場だとTシャツにジーンズなどの動きやすい格好で構いません。船に乗る際、段差などがありこける可能性もありますのでハイヒールなどはご遠慮いただいております。

 

Q. 散骨するまで、どれぐらいの日程がかかりますか?

A. ご遺骨の状態によりますが、出来る限り迅速に対応していきます。お墓に入っている場合骨壷の中に水が溜まっていることもある為、乾燥、洗骨させる日数や海の海況にも よりますが、当社は委託散骨1件からでも行いますので1週間から2週間程度とお考え下さい。個人チャーター散骨に関しては、お客様のご都合にできる限り合わせれるように対応していきます。

 

Q. 追加費用は、かかりますか?

A. 追加費用は一切かかりません。他社では、粉骨料金は別料金が多いですが 粉骨料金、遺骨発送代など全て込みになっております。

※当社ではご希望人数が乗船人数を超える場合、追加料金が発生致しますので一度当社にご相談くださいませ。海域によっては船の大きさも変わり,乗船人数が変わりますのでご了承くださいませ。

 

Q.      故人の散骨の時にペットも一緒に散骨は可能ですか?

A. はい、可能です。ペット1匹につき追加料金2万円となります。故人ですと1柱につき追加料金3万円となります。

 

Q. 海洋散骨って、海洋汚染になるのでは?

A. 遺骨の主成分は、カルシウムになっておりますので 海洋汚染にはなりません。

 

Q. 許可証のコピーは何故必要なのですか?

A. 墓埋法第14条「許可証のない埋葬等の禁止」では、 墓地の管理者や納骨堂の管理者に対し、埋葬許可証、又は 火葬許可証を受理しなければ遺骨を埋葬、収蔵してはならないと規定しています。 お預かりするご遺骨が事件性がないことを証明する書類として、必ず埋葬、 火葬許可証、コピーをいただいております。